イケダ指数, 推奨品, 腸内細菌叢

推奨品追加_2

最近Dr.穴水の気ままな話の記事がGoogle検索では表示されなくなってきています。ブックマークしていただくか、プライバシーが保護されるDackDackGoのブラウザーをお使いください。

腸内細菌叢のトリニティバクテリアを増強する食品の追加

北海道十勝 特選4.0牛乳

特選4.0牛乳

I.I.800

牛乳には賛否両論ありますが、牛乳をよく飲まれる方はこの牛乳にすると良いでしょう。北海道十勝のよつ葉乳業の牛乳です。指数が800もあり、牛乳としては極めて優秀です。大抵の牛乳は低レベルですので、飲んでは危険なものもあります。私は嗜好品として牛乳が好きでこの牛乳を利用しています。

次は醤油ですが、私好みで非常に美味しいです。指数も極めて高く、味も香りも素晴らしいもので、香りを嗅ぐと香りに厚みがあり、層になっているのがわかると思います。次々と別の香りがしてきます。

日々の料理作りに使用する調味料は、腸内細菌叢機能に大きな影響を与えています。腸内細菌叢を殺すような化学薬品入りの醤油を止めて、波動の高いものに変えるだけで腸内細菌叢のレベルは上がってきます。調味料を変えるときは古いものを一掃し、新しいものと入れ替えましょう。低レベルの調味料と高レベルの調味料を近付けておくと、波動転写で低い方の調味料に殺菌作用がある場合には高レベルの方に入っているバクテリアを殺してしまうからです。波動の低いものと高いものはくっつけないようにしましょう。冷蔵庫の中に波動の高い食品が入っていると他の食品も波動転写で高くなります。但し、食品自体が低すぎると高くならない場合もあります。

湯浅醤油蔵画像湯浅醤油

魯山人I.I.2300

この湯浅醤油魯山人は波動指数上限に近く、極めて良いものですが普段使いの醤油には余程の醤油マニアでもない限り使えないでしょう。

普段使いには以下の醤油がお勧めです。それぞれ特徴がありますのでお好みのものをどうぞ。

いずれもI.I.1300~1600 と優秀です。


 

 湯浅醤油 煮つけ醤油 濃口720ml☆人気商品☆【24872】【醤油職人】【5代目】【新古敏朗】

EM蘇生きび糖GOLD

粗製糖として非常に高い指数を持っています。非常にレベルの高いサトウキビを原料に使用しているのが原因で、EM化とは関係がありません。

EM化した醤油も販売していますが、ここのEM醤油はレベルが低すぎて利用できません。

 

 

 

I.I.1600

EMてぃだの生塩

沖縄久米島の沖で汲み上げた海洋深層水で作られているため、非常に指数が高くなっています。この塩もEM化とは関係ありません。

 

 

 

 

I.I.1100

アーサーオイルはI.I.2800で最高となっています。5本購入して4本は野菜室に散らばせて入れて、1本は扉の棚に入れておくと冷蔵庫全体の食品の波動が上がりますのでお奨めです。